よくある質問
ホーム > よくある質問

よくある質問

国際ランゲージスクール(KLS)へのお問合せの中で、よくあるご質問にお答えします。

コースについて

  • 英会話とビジネス英語の違いは、なんですか?

    ビジネスや研究等の場で、正しい文法・発音、論理的思考で、プレゼン発表、契約への交渉、議論、提案が相手と対等にできるのがビジネス英語と考えています。グローバルな社会においては、ますます「ビジネス英語」が必須になるでしょう。

  • 仕事が忙しく、不規則なのですが?

    生徒さんの都合に合わせたフレックス予約制で、平日は夜9時まで開校していますので、お仕事帰りに受講が可能です。(土曜・祝日も開校)。コース途中は、長期出張•病気等の事由で休学も可能ですので、社会人でも十分にレッスンを続けることができます。

  • 短期集中コースはありますか?

    あります。英語力のワンランクアップ、目前に迫った面接・プレゼンテーション・国際会議での発表など、短期集中で能率的に目的達成を目指します。英語面接や英語プレゼン準備コースでは、生徒さんの作成された資料を何回も推敲し、ロールプレイなど本番に向け、実践的なレッスンを行います。

    ・直前!英語漬けコース
    ・英語面接対策コース
    ・プレゼン準備コース
    ・国際学会・講義・研究留学準備コース

  • 受講コースを途中で変更できますか?

    可能です。ビジネス環境は常に変化しています。目的や目標に合わせ、ご自身に最適なコースに変更可能です。
    例えば「直前!英語漬けコース」から「ビジネス英語」コースへ。
    「英語面接対策コース」から合格したので入社後の事を考え「ビジネス英語」コースへ。

  • 途中で通学出来なくなったら、どうしたらいいですか?

    休学を申請していただき、適切な時期に受講を再開できます。

  • 仕事で英語の資格が必要ですが・・・。

    TOEIC、TOEFL、英検、IELTS等を必要とされる方には、日本人カウンセラーとのご相談の上、試験前に一定期間目的に合った授業が可能です。

  • 無料体験レッスンとはどのようなものですか?

    無料体験レッスン(50分)では、教師がお客様のレベルをチェックしながら進めていきますので、初心者の方でも安心です。また、日本人カウンセラーがお客様の目的に合わせ、コース選択のご相談やお見積もりを作成します。
    ぜひお気軽に無料体験レッスンを試してみてください。
    無料体験レッスン申し込みはこちらから

レッスンについて

  • マンツーマンレッスン・担任制の効果とは?

    グループレッスンでは、発言機会が少なく、結果的に目標到達まで時間がかかります。また教師が変わるたび自己紹介に時間をとられ、初回からのレッスンプロセスが把握されていないなど、非効率的な場合が多々あります。KLSでは生徒さんの目的とレベルに合わせ、担任教師(3名+ヘッドティーチャー)がカリキュラムを組み、マンツーマン授業で効率良く、効果的な授業を行いますので、費用対効果を実感できると思います。

  • 授業の時間は何分ですか?

    1レッスン50分です。

  • どのような教材を使うのですか?

    KLSオリジナル教材 ‘SATIE’(SPEAKING AND THINKING IN ENGLISH)を使用し、独自のメソッドトレーニングにより「英語脳」を育成、基礎をしっかり確立していきます。(面接プレゼン国際学会コースを除く)

  • 受講期限などはありますか?

    通常コースの場合は、初回レッスンより6ヶ月~1年間。短期コースは受講回数等は異なりますが、5日間から最長1ヶ月となります。

  • レッスンのキャンセル・予約変更はできますか?

    レッスンのキャンセルは、前日の午後6時(土曜・祝日は午後4時)までにメールにてご連絡頂いております。予約は担任教師のスケジュールに空きがあれば当日も可能です。不規則なスケジュールの方でも受講が可能です。

  • どのような教師がレッスンをするのですか?

    全教師が英国・米国出身のネイティブスピーカーです。英語を教える資格を持つ大卒以上の選ばれた教師陣で、ビジネス経験があります。採用後には、KLSで英語を教えるためのトレーニングを行っています。

  • 担任への要望や変更はできますか?

    可能です。ヘッドティーチャーにご相談下さい。

学習・サポートについて

  • レッスン以外に予習や復習は必要ですか?

    必要です。自宅復習用に、レッスン内容をICレコーダーやスマホ等で録音していただいております。またコースにより、レベルに合わせた宿題(dictation)をお出しし、ヒヤリングを強化していきます。又、Writing能力向上のため、essay writingの宿題も。
    > 独自の学習システム

授業料について

  • マンツーマンレッスンは高いイメージがありますが。

    授業料には、生徒さんが使う資料、ビジネスメールなどの添削費用も入っています。
    また、発表論文やスライド等授業時間外で何回も推敲し、マンツーマンだからこそ、文法から発音、強弱、イントネーションに至るまで、徹底的にトレーニングをしていくことが可能なのです。結果的に、時間的にも経済的にも目標への近道となります。

  • 入学金・受講料の支払い方法について教えてください

    前納制・銀行振り込みで、一括・分割払いにて承っております。

  • 教育訓練給付制度対象のプログラムはありますか?

    教育訓練給付制度は、コース修了後、総受講費用の最大20%(上限10万円)が支給される制度です(給付資格には一定条件が必要となります)。
    KLSでは、2つの教育訓練給付制度対象コースをご用意しております。
    > 教育訓練給付制度について |厚生労働省

  • もし途中で受講できなくなったら、解約できますか?

    できます。解約の際は、未受講分の授業料を返金いたします。解約時のルールにつきましては、契約時に詳細文書をお渡しすることが法令で決まっております。