トレーニングメソッド
ホーム > トレーニングメソッド
どのコースも担任教師と忍耐強く続ける、当校独自のトレーニングメソッドで「英語脳」を作り鍛えます。
Shadowing & Substitutionトレーニング

Shadowing & Substitutionトレーニングがあなたの「英語脳」を作り上げる

ビジネスの現場で、日本語と同等とまではいかなくても、英語を自由に操るためには、「英語脳」を作り上げる必要があります。 レッスンの中で、mimic(教師の真似)と声を出しての練習でmemorizeし、教師に実際に使ってみるトレーニングサイクルとその積み重ねが重要です。 更に、レッスンの録音をもとに自宅での練習、宿題(Dictation等)により、「英語脳」を強化していきます。

使用Texts (当校オリジナル)

※当校レベル表をご覧ください。
① 「SATIE」(Speaking and Thinking in English)
以下のレベルの方対象
Oral Englishが
Level 1 (Beginners)
Level 2 (Lower Intermediate)
Level 3 (Intermediate)
② 「SATIE for Business Professionals」
Level 4 (Upper Intermediate)の方対象

さあ、直近に迫ったビジネス、電話ミーティング、海外出張への準備だ!!

「英語脳」が出来上がれば、様々なビジネスシーンを想定の上、資料作成等の準備をし、豊富なボキャブラリーで海外ビジネスの成功。外国人スタッフとの共働にも自信が。
発表・発言要旨、ビジネス・研究データ等は、レッスン前に当校へメールで送付(パスワード付)。
レッスン担当予定教師による事前添削・読み込みと入念なプラクティス。
英語面接」「英語プレゼン準備」「国際学会・講義・研究留学準備コース」のレッスン内容・レッスンの進め方については、各コース詳細をご覧ください)
また、Ways of thinking in Englishを学ぶため、News Topics、columns に対する自分の意見を、教師に発表する機会を提供。
勿論、個人・企業情報は厳重管理。